軍資金30万での株売買日記。注目銘柄も掲載中!!
テクニカル分析やファンダメンタル分析の方法や株での稼ぎ方などのレポートも紹介しています。

株注目銘柄メニュー

ファンダメンタル分析


株注目銘柄では、初心者にもわかるようにテクニカル分析やファンダメンタル分析の方法を説明しています。また、デイトレのための株関連の最新ニュースや市場動向、ストップ高銘柄などの情報を紹介しています。そのほかにも人気銘柄やオススメの銘柄などいろいろ紹介していきます。
↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
スイングトレード〜株注目銘柄〜メニュー最新記事は、以下から下になります。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| スポンサードリンク | - | | - | - |

3社が夜間取引に向けた共同準備に合意!

楽天 <4755> 傘下の楽天証券、SBIイートレード証券 <8701> 、SBI <8473> 傘下のSBI証券の3社は12日、株式夜間取引に向けた共同準備を行うことで合意に達したことを発表した。

詳細はまだ決まっていないとしながらも、3社合同で私設取引システム(PTS)提供会社を共同設立し、そのシステム提供会社を経由して各社が夜間取引を行うことを計画。今後、3社合同で共同準備チームを発足させて、できるだけ早いタイミングでサービスの開始ができるように検討・準備を行っていくとしている。

尚、今回の発表は楽天証券、イートレ証券、SBI証券の3社によるものとなったが、オリックス <8591> 傘下のオリックス証券も3社合同の準備チームに参加する方向で検討を進めているとしている。

PTSによる株式夜間取引はカブドットコム証券 <8703> も同じくきょう12日、金融庁から開設認可を得たことを発表。投資家からの要望の高かった株式夜間取引市場はカブドットコムによるものと、楽天証券、イートレ証券、SBI証券による3社連合によるものの2つに分裂してスタートする可能性が強まってきた。

株式市場という性格上、夜間市場であっても他のできるだけ多くの証券会社の参加を得て取引高を増やして市場内の流動性を高めていく必要性が高く、発表はカブドットコムに先を越されたものの、実際に夜間取引市場が実現できた場合には口座数で他社を圧倒する楽天証券とイートレ証券連合のものの方が優位となりそうだ。

↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| swingtrade | 証券会社 | 12:01 | comments(0) | trackbacks(4) |

Eトレード証券が手数料を値下げ

Eトレード証券が手数料を値下げ

松井証券の手数料値下げに続き、Eトレード証券も同水準に手数料を値下げする。2006年6月1日の約定分からだそうです。

値下げされるプランは、アクティブプラン(約定回数に関係なく、1日の約定代金の合計額に応じて課金するプラン)のみですが、
今まで、1日の約定代金合計額が50万以下で525円だったのが、
1日の約定代金合計額が10万以下は無料、30万以下は315円になります。

資金力の乏しい私としては嬉しい限りです。
もっと競い合ってどんどん安くしてくれ〜
50万以下は無料まで行ってくれればいうことなし!!!




↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| swingtrade | 証券会社 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) |

野村がネット専業証券を新たに開始

野村ホールディングスは、今日、100%出資のネット専業証券会社「ジョインベスト証券」が近く営業を開始すると発表しました。手数料は「業界最低水準」を目指すらしいので、楽しみです。
証券会社の競争が激化すれば、手数料も安くなっていくので、
使う側としてはありがたいですね。
5月14日から口座開設申し込みを開始するようなので、作ってみようかな。


↓以下はニュースの抜粋です。
 野村ホールディングスは3月24日、100%出資のネット専業証券会社「ジョインベスト証券」が近く営業を開始すると発表した。
5月14日から口座開設申し込みを受け付け、同28日から取引注文受け付けを開始する予定。
取引委託手数料は「業界最低水準を目指す」としており、野村のブランド力と安い料金で先行他社を追撃、2007年3月末に50万口座獲得を目指す。

 3月15日付けで証券業登録を受けた。資本金は64億円。
社名は「invest(投資する)にjoy(喜び)、join(参加する)を結びつけ、投資に参加することの充実感・満足感を得られる機会をお客様に提供するというミッションを表現した」という。

 まず3月27日にカスタマーサポートの受け付けを始める。
5月14日にサイト(www.joinvest.jp)をオープンして口座開設申し込みの受け付けをスタート。
同28日から取引注文が行えるようになる予定だ。

 当面は国内株式(現物、制度信用など)に特化する方針だが、一般信用や投資信託、為替証拠金取引など、取り扱い商品は順次拡大する。
手数料体系の詳細はサイトのオープン前に発表するとしている。
また生活に密着したマネー情報を相互発信できるコミュニティーサイトも公開する予定。

 昨年の株高から株式投資熱が高まり、ネット専業証券各社は軒並み口座数を拡大。
既に大手5社の売買シェアは個人投資家分の約6割を占めている。
最大手のイー・トレード証券は格安手数料を掲げて人気を集め、1月には100万口座を突破。
松井証券が4月から実質値下げに踏み切るなど、競争も激化している。










↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| swingtrade | 証券会社 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(3) |

イートレード証券





●Eトレード証券とは?
イー・トレード証券は、SBIホールディングスが出資しているインターネット専業証券会社です。
手数料が安いことに加え、豊富な取扱商品数と、情報サービスで、オンライン専業証券の中で最大の口座数を有しています。

●おすすめポイント
初心者にも使いやすい取引画面!!
Iモード、EZweb、Vodafoneの携帯からモバイル取引などにも対応しています。
自動更新型株価サービス「POWER E*TRADE」やネット銀行5行からリアルタイムの入金、郵貯との入出金サービス提携など、便利なサービスが豊富。

初心者から上級者まで幅広い投資家に対応した利便性の高いサービスを提供してるうえ、商品ごとに設けられた商品解説やコンテンツなど、きめ細かいサービスも充実してます。

●手数料
☆スタンダードプラン☆
1回の約定ごとの手数料コース。取引手数料は472円からと、業界最低水準の安さ!
1回の約定代金手数料
50万円まで472円
〜100万円840円
〜150万円1050円
150万円〜1575円


信用取引手数料は、約定代金30万円までが262円、30万円以上は472円。


☆アクティブプラン☆
1日の合計約定金額内ならば何度取引しても一定額の定額コース
1日の約定代金手数料
50万円まで525円
〜100万円945円
〜300万円2100円
〜600万円4200円
〜900万円6300円
以降300万円ごと+2100円




イー・トレード証券では、月間での取引手数料の合計額に応じ、JALマイレージバンクのマイルを貯めることができます。


↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| swingtrade | 証券会社 | 19:43 | comments(0) | trackbacks(3) |

松井証券が料金改定

松井証券は2006年4月より、ボックスレートの大幅値下げをはじめとする手数料体系の改定!!
手数料改定記念で口座開設キャンペーンをやってるようです。





キャンペーン内容は、
2006年3月1日〜2006年4月14日までに口座開設をした方の中から
抽選でプレゼントがもらえます。
ボックスレート賞:iPod(R)nanoを500名様
ハイスピード賞:QUOカードを8,128名様にプレゼント

前から松井証券のツールに興味があったので、
この機会に口座を開設してみようと思います。
興味のある方はこの機会に口座を開設してみてはいかがでしょうか!?


↓詳細な料金体系はこちら

1日の約定金額新手数料(税込)現在の手数料(税込)
10万円まで無料 無料
30万円まで 315円 3,150円
50万円まで 525円
100万円まで 1,050円
200万円まで 2,100円
300万円まで 3,150円
100万円増えるごとに1,050円加算 300万円
増えるごとに
3,150円加算
1億円以上 105,000円(上限)

↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| swingtrade | 証券会社 | 22:22 | comments(1) | trackbacks(1) |

このページの先頭へ