軍資金30万での株売買日記。注目銘柄も掲載中!!
テクニカル分析やファンダメンタル分析の方法や株での稼ぎ方などのレポートも紹介しています。

<< 1/27の値動き | main | 来週(1/30〜)の注目銘柄 >>

株注目銘柄メニュー

ファンダメンタル分析


株注目銘柄では、初心者にもわかるようにテクニカル分析やファンダメンタル分析の方法を説明しています。また、デイトレのための株関連の最新ニュースや市場動向、ストップ高銘柄などの情報を紹介しています。そのほかにも人気銘柄やオススメの銘柄などいろいろ紹介していきます。
↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
スイングトレード〜株注目銘柄〜メニュー最新記事は、以下から下になります。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| スポンサードリンク | - | | - | - |

移動平均線と節目

移動平均線とは、「株価の動きを平均化して、大まかな株価トレンドを示した線」のことです。ほとんどの株価チャートでは、ローソク足と一緒に移動平均線も描かれています。
移動平均線には、5日移動平均線や13週移動平均線など、さまざまな期間のものがあります。

↓の赤い線が、25日移動平均線、緑の線が75移動平均線です。


25日移動平均線の場合、過去25日間の終値を足して25で割って平均値を算出します。翌日移行も同様に計算を行い、毎日つないでいけば、25日移動平均線の完成となります。


移動平均線は、節目になりやすく、
上の図でも12/8に25日移動平均線まで落ちてきていますが、
そこで、下げ止まり反転して上昇し始めています。
このようにターニングポイントのことを節目といいます。

他に節目になりがちなものは、
・過去の高値や安値
・過去にもみ合った価格帯
・移動平均線
・トレンドライン
などです。
こういった節目で必ず反転するわけではないので、
100%の信頼するのではなく、目安としてみるべきでしょう。

↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| swingtrade | テクニカル | 20:57 | comments(3) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト


↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| スポンサードリンク | - | 20:57 | - | - |
ソニーのおかげで日経は助かりました。

月曜日も日経は強いと思います。

主力銘柄が再度見直されるような気がしていますが、私は今のところ仕手株メインです。
SBIグループも大好きです!!!

ライブショックで170万負けたので、取り返すために必死です。

お互い頑張りましょう^^;
| | 2006/01/29 4:19 PM |

はじめまして thiefcats です
私もスタートは 30万でした
最初楽天証券マケスピのやり方が解らず 
練習のつもりで自宅近くにあるスーパーオオゼキ7617の
売買を繰り返しました その時はけっこう儲かりました(^^v
欲が出てくると 持ち過ぎでひっぱって暴落したり
下値で待つ過ぎで儲け損なったり 悔しい思いいっぱいです
頑張って負け分取り戻してください
これからも お互い頑張りましょう♪
| thiefcats | 2006/01/29 6:17 PM |

コメントありがとうございます。

>欲が出てくると 持ち過ぎでひっぱって暴落したり
>下値で待つ過ぎで儲け損なったり 悔しい思いいっぱいです

毎日「あーあそこで売っとけば」とか後悔ばっかりです・・・
まだまだ初心者なんで、勉強しながら頑張ります。

お互いがんばっていきましょう!!
2月中に負債をなくすぞーーー!!
| swingtrade | 2006/01/29 6:39 PM |










http://swingtrade.jugem.jp/trackback/22

このページの先頭へ