軍資金30万での株売買日記。注目銘柄も掲載中!!
テクニカル分析やファンダメンタル分析の方法や株での稼ぎ方などのレポートも紹介しています。

<< 2/10の売買&注目銘柄 | main | 2/13売買&注目銘柄 >>

株注目銘柄メニュー

ファンダメンタル分析


株注目銘柄では、初心者にもわかるようにテクニカル分析やファンダメンタル分析の方法を説明しています。また、デイトレのための株関連の最新ニュースや市場動向、ストップ高銘柄などの情報を紹介しています。そのほかにも人気銘柄やオススメの銘柄などいろいろ紹介していきます。
↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
スイングトレード〜株注目銘柄〜メニュー最新記事は、以下から下になります。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| スポンサードリンク | - | | - | - |

保管振替制度(ホフリ)の仕組み

株式を購入すると、まず名義書換を行う、というのが鉄則だったそうです。
いくら株券を保有していても、名義書換をしないと上場会社から正式の株主として認められず、株主としての権利がすべて元の株主(名義上の株主)のところに行ってしまうからです。

 このため、決算期が近づくと、名義書換が殺到して、株式市場に出回る株式が少なくなり、少しまとまった買い注文が入ると、株価が大きく値上がりするという決算期特有の現象が起きることも少なくありませんでした。

 しかし、1991年10月から保管振替制度が導入されたことにより、
この制度を利用した場合には名義書換をする必要がなくなっています。

 保管振替制度とは、財団法人の証券保管振替機構が株券などの有価証券を集中管理し、売買が行われても有価証券を直接やりとりするのではなく、証券保管振替機構に設けられた口座間の振り替えによって決済する制度です。この制度を利用すると、株式売買に伴う株券受け渡しなどの事務処理を大幅に軽減することができます。

 証券保管振替機構に参加しているのは証券会社や銀行、保険会社、証券金融会社、証券取引所などです。これらの参加者は、顧客(投資家)から預託を受けた株券を同機構に預託します。顧客(投資家)は同機構に直接参加するのではなく、参加者(証券会社など)を通じて、間接的に参加することになります。

 投資家が株式を売却すると、株券は証券保管振替機構で管理されたまま移動せず、同機関に設けられた口座間の振替によって決済されます。
一方、証券会社は実質株主名簿を作成して上場会社に送ります。
これにより、上場会社は実質株主が誰であるかを知ることができ、実質株主に配当金を支払ったり、株主総会の通知などを送ります。

 このように、株式の売買が行われ、実質株主が変わっても、株券は証券保管振替機構に預けられ、名義も同機構の名義になったままです。
このため、証券会社は、顧客の株券の保管に巨大な金庫を持ったり、名義書換の手続きを代行する必要がなくなりました。

 一方、投資家にもメリットがあります。
従来は、株式を購入すると、名義書換をする必要がありましたが、名義書換には2―3週間かかることが多く、その間は売りたくても売ることができません。また、名義書換をするたびに手数料を取られていました。
保管振替制度を利用すれば、その必要がなくなり、非常に便利になっています。

 ただし、株券を手元に置いておきたい投資家は、従来どおり株券を名義書換したうえで、自分で管理することになります。


↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| swingtrade | ファンダメンタル | 18:52 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト


↓株関連ランキングサイト 注目銘柄検索に最適!!
にほんブログ村 株ブログへ      |    オール株式情報ランキング
人気ブログ株式・投資ランキングへ      |    株式サイト人気ランキング
ブログランキング      |   
| スポンサードリンク | - | 18:52 | - | - |
 「ほふり」ってよく耳にはしていましたが、詳しくは知りませんでした。投資家にも色々なメリットがあるんですね。ただ説明書に「入った方がいいですよ」みたいに書いてあったので何となくそうしてましたが。
 トリノオリンピックで寝不足状態です(うー)
| 野村 淳之亮 | 2006/02/12 4:01 AM |










http://swingtrade.jugem.jp/trackback/36

このページの先頭へ